アイレセプション2とは

次世代チケットシステム

アイレセプション2イメージ写真

アイレセプション2は、患者様が安心して診察順番を待ち、待ち時間のストレスを軽減させるための受付チケットシステムです。
待合室の混雑が解消することにより、待合室での感染防止、患者様の顧客満足度の向上、スタッフの順番管理業務の軽減などが期待できます。

また、最近は個人情報保護の観点から、待合室で患者様の氏名を呼ばないようにする医療機関も増えています。そのような場合、アイレセプション2を導入することで、氏名の代わりに受付番号でお呼びすることができます。

銀行などにある、受付番号票と同じような仕組みであるため、使用するスタッフも患者様も、簡単に理解することができシステムを使いこなすことができます。
一般的な受付番号システムとの違いは、最初からインターネットに完全対応しており、混雑状況をインターネットで確認したり、順番が近づいたことをメールでお知らせすることもできます。それらの手続きが非常に簡単であることが、アイレセプション2の特長です。